Chinese  |   English
Home 会社概要 募集 お問い合わせ  
製品情報

製品情報

SemiBio® CD系列セルキャッチスライド



用途:
人体外周血中のCD4+、CD8+、CD3+などCD系列細胞の定量検測とその比率、及び個々の細胞形態観察。

特徴:
細胞形態学分析により細胞数量を始めとして、個々の状態や効能、働きなど観察/分析を行う事を可能としました。
T細胞を任意に特定、観察および解析を個々の細胞単位で実現。
リンパ球サブセット検査も簡単に、より詳細に行う事ができます。
血液の異常現象を正確に識別。血液診断の窓口となる新たなツールとしてご提案します。


CD4細胞

SEMIBIO® CD系列セルカウントシステム

SMIBIO® CD系列セルカウントシステム



CD系列セルカウントシステムは異分野のテクノロジーを融合させ完成した、全く新しい特異性細胞の自動識別分析装置です。

これまで複雑で高度なオペレーションの技術が必要とされていたこの分野の壁を取り払い、簡単且つ正確で高効率な特異性細胞計数、
及び細胞の分析システムとして誕生しました。

SEMIBIO™CD系列セルカウントシステムの構成は、自動計測器とパソコンだけと至ってシンプル。
初期投資コストを抑え診療や研究への導入をサポートします。

操作は簡単。染色処理を終えたスライドグラスを機械に載せ画面上のスタートボタンを押すだけ。
2分程度でスキャンを終え、データを確認する事ができます。細胞計数はもとより、個々の細胞形態観察も画面上で行えます。


© 2010 Semibio All Rights Reserved